健康なまつげの状態とは

健康なまつげの状態を把握するには、まつげの弾力を確かめるのが一番です。まつ毛の太さや長さには個人差がありますが、どんなまつげでも健康な時には豊かな弾力があります。確かめ方は簡単で、目に入らないように気をつけながら指の腹でまつげを持ち上げるようにそっと押します。その時にすぐねもとからバラけ、方々に散ってしまう場合はまつげが不健康だったり、傷んだりしている時です。逆にまつげを押しても、根元の方の毛は動かずに、一定方向に押し返してくる感触がある状態が、一番健康な状態のまつげです。状態の良いまつげは抜けにくく、マスカラやエクステも綺麗に乗るので、顔立ちをよりはっきりと魅力的にみせてくれます。ではその健康なまつげの育て方ですが、ポイントは2つです。最初に肝心な事は、クレンジング時に決してこすらない事です。コットンでまつげを挟むようにマスカラをオフし、浮き出てくるまで繰り返しましょう。この時にコットンを左右にこすったりしてはいけません。最後に下方向にゆっくり滑らせ、浮き出たメイクを吸わせるイメージでオフをしましょう。アイライナーなど取れにくいメイクは必ず専用のリムーバーを使います。もうひとつはまつげ美容液です。化粧水をつける前に朝晩繰り返し使う事で、根元から丈夫な状態の毛を育ててくれます。朝使用すると、マスカラによるダメージも防いでくれる効果もあるので一石二鳥です。まつげエクステをされている方は、持ちも長くしてくれてるので経済的です。

コメント

コメントを受け付けておりません。